fc2ブログ
先月19日で3歳7ヶ月になってしまったけど、遡りで記しておきたいと思います!

3歳5ヶ月のホノタン。
入園も近いっと言うことで、殆ど毎日お友達と遊んだりサークルへ行ったり
忙しい日々を過ごしてました。

ホノタン日記110403-1

親友Mちゃんと息子君が我が家に遊びに来てくれたときの1枚♪
息子君がホノタンとほっぺたをくっつけようとしてくれてます。
仲良しぃぃぃぃ
【3歳5ヶ月のキロク】

一番大きなイベントは…

2月12日(土)、幼稚園説明会&体験入園に参加。
幼稚園に足を運んだことのなかったパパもお休みだったので一緒に参加してくれました。

パパママが説明会を聞いている1時間位、子供たちと先生で過ごすという体験入園。
「じゃ、ママ(パパ)行くね!」の声かけに、あっさり「ばいば~い!」と答えて
遊びだすお友達たちが沢山いました。これにはびっくり!

我が娘のホノタンはと言うと…予想通り預ける所から警戒、泣きべそでした。。
先生が引き付けて下さっている瞬間に「行ってください!」の合図で私はそっと
説明会会場へ移動、そして説明を聞いていました。
でも、階下の教室から泣き声が聞こえてきてたので、ホノタンかな?っとか内心落ち着かなかったな。

後ろの方で立ち見していたパパも教室のホノタンが気になって気になって
全然説明を聞いてなかったみたい。。
それどころか、こっそりホノタンの教室をのぞきに行ったらしい。
教室の中のホノタンは先生に手を握ってもらいながらずっと大泣きをしていたそうです

お迎えに行くと、更に大きな声で泣きながら私にしがみついて来ました。。
先生に1時間の間の様子を聞くと、泣きながら、
「ママは長い針がここに来たらお迎え来てくれる?」
っと何回も先生に尋ねながら過ごして居たそうです。
大好きなおやつも食べられなかったみたい。
でも、アンパンマンの体操は踊れたって自分で誇らしそうに言ってました♪

たった1時間だけど、離れた事がない私と娘にはとっても冒険。
私的にはホノタンの様子は想定内ではあったけど、パパはかなり心配になったようです

こんなに大泣きで過ごした体験入園だけど、お家に帰ると「ようちえんいく~」って
幼稚園には興味深々!
入園したては、親子で涙涙の登園になりそうですどうなるかしら~


次は…
3歳児検診!
要再検査になったけど、再検査の結果±と言う事で先生からOKいただけました♪
一安心です

【好きな遊び】
・工作
・お手紙を書く、字を書く
・おりがみ
・お医者さん、レストランごっこ
・お絵かき

       ホノタン日記110403-2
そして、このころのお気に入りは、親友Mちゃんからいただいた本
「らくがき絵本」って言って、半分だけ出来上がっているところに、
自分の好きな様に書き足していくと言うもの。
う~~ん、この本とっても面白い!!!
お友達にプレゼントする機会があったら、私もこの本をプレゼントしたいなぁ。
本1冊、とっておけるのもいいかもです♪

こどもの絵って面白いし癒されます。
毎日もっと書いてってホノタンにお願いしてます!

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL